今日もメインは7インチタブレットのMeMo Pad HD7の話になります。

2013-08-06 07.47.35

軽さ、性能、バッテリー寿命、携帯性と四拍子揃ったタブレットではありますが、やはり「物理キーボード」が無いのでは長時間の入力にストレスを感じてしまいます。(例えタッチペンがあるとしてもです

そこで、来月の頭辺りにBluetoothのキーボードを購入しようと思っているのですが…… 一番の問題は「iOS用のキーボードは揃っていても、Android用のキーボードは数が少ない」に尽きます。

また、Androidに対応していたとしてもサイズが適合しているか、打ちやすいかはまた別の問題。やはり、自分の考えを端末内に打ち込んでいくものなのですから、それらは購入ポイントの一つになります。(事実、Let’s noteを長らく愛用しているのはコンパクトなサイズでありながら打ちやすいキーボードがあるからです)

あと、考慮に値するものは「携帯性」でしょうね。せっかく7インチとコンパクトなタブレットなのに、キーボードが大きいのでは本末転倒。

これまでの考えをまとめると……

  • Androidに適合している
  • 十分なキーピッチとストロークがある
  • 携帯性がある

の3つ。携帯性に関しては二つ折りがあるからいいとして…… 上記2つが問題ですね。そのキーボード専用の日本語入力ソフトをインストールすることなく、希望を満たすものを探してみますか……。