タグ: 根津神社

ズームレンズ“XF16-80mmF4 R OIS WR”検証。(屋外Part 2)

今回の検証は広角域やフィルターの表現力を試す結果となりました。

検証場所:根津神社

時々、「何かに呼ばれたような」使命感で参詣する場所が根津神社。この日も例に漏れずはせ参じました。

台風接近でピリッとしない天気にもかかわらず、色鮮やかに映し出してくれます。

ローアングルでの広角

カメラの機能:チルト画面が活きています。標準~ズーム域が好きな距離ですが、全景を写しだしてくれる広角側もいい描写になると判明です。

アドバンストフィルタ

金属感を鮮明にしてくれるドラマチックトーン。

遠近感を意図的に崩すミニチュア。

逆説的に他の色の存在感を際立たせるパートカラー

など、カメラの性能を更に引き出してくれていました。

一年ぶりに根津神社を訪れました。

話は4日の日曜日――突如「根津神社に行きたい」と思い立ち、参拝しました。そう言えば、一年前もそんな感じで訪れました

R8247107

今回メインで使ったレンズはGR Lens。曇り空なのに、しっかり表現してくれる画力は流石と言ったところ。

R8247111

境内をミニチュアフィルターで撮影。

R8247113

本殿を臨みます。この朱色はバックの緑と映えますね。

R8247116

稲荷神社に奉納されている鳥居をくぐり抜けます。

R8247117

連綿と連なる鳥居と、その先にある舞台、それらが木々に包まれる光景はここが都心であることを忘れさせてくれます。

わずか数十分の参拝でしたが、心身ともにリフレッシュしました。

R8247121

帰宅したときは猫達が寝ていました。このリラックスしきった表情を見て、平和な休日だなと思った次第です。

根津神社のツツジ。(2009年4月23日)

先週末は冬が舞い戻り、4月だというのに「春が来た」という感じがしません。せめて、カレンダー上では春を実感したいということで4年前の写真を引っぱり出しました。

英国遊学がようやく決まり、都内をぶらぶらしていた頃。立ち寄ったのはタイトルにもあるようにツツジで有名な根津神社。平日だというのに結構な賑わいだったことを思い出しました。

P4231493 OLYMPUS DIGITAL CAMERA P4231505 P4231511

 

降り注ぐ陽光に、色とりどりのツツジ。春爛漫という感じ。

というか、英国遊学からもう4年も経つのですね……。

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén