今まで書きたいと思っていたコーンウォール旅行記をついに書きます。その走りを書いたのは何と2011年の6月20日。2年も経過していました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ペンザンス駅に到着し、最初に向かったのはセント・マイケルズ・マウント(St.Michael’s Mount)。英国版のモン・サン=ミッシェルと言うべき代物で、潮の満ち引きで島への入り口が現れるところまで本家と同じ。(そもそも、名前自体もモン・サン=ミッシェルの英語読みです) ここはじっくりと訪れる事に決め、まずは目標である「西の果て」を目指します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ペンザンス港。段々と雲が晴れていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらはペンザンスの目抜き通り。港町だけあって、坂が多かったのが印象的でした。ここから目指すランズ・エンドまでは16マイル程度。自転車の足取り軽く進んでで行きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とにかく信じられない光景でした。360度、見渡す限りの地平線。大パノラマが広がっているのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

結構なアップダウンがあったものの、道以外は草原と青空のみ。このサイクリングコースは、自転車の理の天国です。そうして、2~3時間も走り……

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

グレートブリテン島の最西端であるランズ・エンド(Land’s End:地の果て)に到着しました。