僕が普段サイクリング時に利用しているのは、SHIMANOのMTB用SPDビンディングシューズ。

 

外見が普通のスニーカーとさほど変わらず、比較的歩きやすいため重宝しています。しかし、通気性が良すぎて寒風をダイレクトに食らって足が冷えるというけして小さくない欠点を抱えておりまして……。

新しいシューズを買うのは予算面で難があります。なので、シューズカバーで運用しようかと当初思っていました。しかし、

  • それなりに高い。
  • 寒い中でのカバーの脱着が面倒。
  • 泥道に突っ込んでしまった場合のメンテナンスが大変そう。

等の理由により断念。どうしたらいいんだろうと考えながら自転車屋を巡回しているとY’s Road新宿でこんなのを発見しました。

GWB-771ゴアソックス

その名が示すとおり、ゴアテックス製の靴下。英国に滞在していたときにゴアテックス製のウィンドブレーカーを購入して以来愛用しているので、この素材の「防風・防寒」は身を以て体験しています。値段も4,200円とお手頃価格でしたから一も二もなく飛びつきました。

今日、早速試してみたところ…… 靴の中が別の空間で覆われているがごときの暖かさでした。この手のアイテムにしては比較的薄手というのも幸いし、普通のソックスの上に重ねて履いてもサイクリングシューズにフィットします。

お手入れに関しても、ネットに入れれば洗濯機での洗濯OK。この簡単さも見逃せないポイントでした。

助かりました。おかげで、冬場のサイクリングで足先の感覚を失うといったことが軽減されそうです。