ボードゲーム『紅茶ロマン紀行』感想。

フレーバーもシステムも満点。コンパクトなコンポーネントに悩みどころ考えどころが詰まった中量級ゲームです。 目次1 概要2 ゲームシステム3 素晴らしいと思ったところ3.1 不可逆のロンデルがもたらすインタラクション3.2 … 続きを読む ボードゲーム『紅茶ロマン紀行』感想。